『K様いえづくり物語 ∼終章∼』

≪埼玉、秩父で注文住宅、リフォームならコイケ技建≫

 

 

こんばんは~、次男坊です。

 

ついに、

K様いえづくり物語も、終章を迎えました。

いや、迎えてしまいました。。。。

 

 

おりっぴブログでも先日紹介しておりましたが、

 

僕も、

K様との家づくりの想い出をブログに綴りたい。

 

 

 

と、勝手に2度目の引き渡しブログを書きます(うざいですね、でもお許しください)(笑)

 

 

 

 

 

ということで、

 

『K様いえづくり物語 ∼終章∼』

 

始めます

 

 

 

 

 

 

まずは鍵のお引きわたし。

コイケ技建ハッピを、みんなおそろいで着ていただいてのお引き渡し式です。

 

 

息子くんも子供用ハッピを身にまとい、様になってます(*´ω`)

良い👍

 

娘ちゃんもいいね👍 

 

 

 

そんなK様ご家族との出会いは、約1年前。

 

土地探しから家づくりがスタートしました。

 

 

それから完成するまでの1年間。

ワクワクしながら、この時を待ち望みましたね。

 

 

 

 

 

 

↓エイジング塗装(木をあえて古く見せる技法です)した、この家の象徴ともいえる壁も、

 

 

みんなでワイワイ楽しみながら作り上げました。

 

 

 

 

 

 

工事中の現場打ち合わせだって、楽しかったですね。

 

 

 

 

 

 

そんなK様ご家族との家づくり。

 

結局何が言いたいのかって、、、

 

 

 

最高に楽しい家づくりだったってことです。

 

 

 

 

 

 

『自分達の夢のマイホームはどんな家になるのかなぁ?』

そんな不安も多々あったかと思います。

 

 

 

 

 

それでも毎回、打ち合わせはワクワクでした。

僕らもいつもワクワクさせられる家づくりでした。

 

 

 

 

 

そしてついに完成して、お引き渡し。

 

 

 

 

う~∼ん、、、

すごく感慨深いです。

 

思わず引き渡したくなくなるほどのすてきなお家(笑)

 

 

 

 

 

それはやっぱり、K様も、コイケ技建も、関わってくれた全ての皆さんが家づくりを楽しんでくれた結果だと思います。

 

 

 

 

 

 

最後になりますがK様、

 

 

一生に一度の家づくりのパートナーとして、僕たちコイケ技建を選んで頂きありがとうございました!

 

 

そして、まだこの家は本当の意味で完成ではありません。

これから、生活の中で傷がついて、シミができて、このお家は少しづつ完成していきます。

 

 

そんなK様ご家族の家づくり物語を、まだまだ一緒に歩んでいければと思います(^^)

どうぞこれからも、スタッフ一同宜しくお願い致します!

 

 

 

〚これから始まるK様ご家族の日常に、すてきな物語がたくさん生まれますように。〛

 

 

ページトップへ戻る

メニューを開く

有限会社 コイケ技建