Health ~健康~

無垢材

無垢材は化学物質の発散がないため、健康面に非常に有効な材料です。

また、複合フローリングと比べ、床に乗った際のヒヤッと感が少ないのも無垢材特有の暖かみ。

ですが、それだけが無垢材の強みではありません。

時間の流れとともに天然木は色味をかえ、より深みを増します。

コイケ技建では無垢材を床だけでなく、壁や天井にも多く使用しています。

木に包まれ、木のぬくもりをより感じられることでしょう。

無垢材独特の経年変化による、『木』本来の味わいをお楽しみいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漆喰

 

自然塗料

 

マイクロバブル

 

アトピー、花粉症でお悩みの方へ

 

アロマ空間デザイン

 

 

 

 

 

 

 

防蟻処理 

 

防蟻処理とは、文字のとおり『蟻を防ぐ』

 

木造住宅の天敵シロアリから家を守るため、防蟻の薬品を構造躯体に塗布する工事のことです。

 

シロアリの被害なくが少しでもなくなるように、防蟻処理をすることは国から義務化されている項目なのです。

 

 

ですが、ここで問題が発生します。防蟻薬品に含まれる揮発性の化学物質が空気中に放出することで、体に影響を及ぼす場合があります。

喉や目の痛み、めまい、頭痛、アトピー性皮膚炎など、化学物質が原因で健康障害が引き起こされる「シックハウス症候群」が社会問題になっています。
住宅の高気密化が進でいる昨今、有害な化学薬剤は屋内に留まりやすく、微量であっても身体に蓄積される事で発病することがあり、有害な薬品を家屋にできるだけ使わない事が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

私たちコイケ技建では、念願のマイホームを建てられる方には安心して住める環境を提供したいと考えています。

化学薬品を極力排除すること赤ちゃんからお年寄りまで、安全で安心できる材料を使おうとした結果、行き着いたのがヒノキでした。

ヒノキはシロアリに強い特定耐久性樹種として、国から指定された特別な木です。(特定耐久性樹種に指定されているヒノキは薬品処理をする必要がありません。)

多種多様な樹種の中でも、ヒノキには自身を害虫や細菌から守るためにフィトンチッドという成分が多く含まれています。製材され住宅の構造材に使われた後であってもフィトンチッドが木材全体にあることで、木を湿気による腐食やシロアリから守っているのです。コイケ技建では家を支える構造体土台と柱に、ヒノキを使用しています。わざわざ有害な化学薬品を塗布しなくとも、シロアリに強いおうちは実現できるのです。

体にも優しく安全で長期に渡って湿気やシロアリにも強い部材を求めたとき、私たちは最終的に昔ながらの方法で天然乾燥させたヒノキだけを使うことにしました。

その独特の芳香は、たとえ匂いに敏感な方であっても心地よく感じることができるでしょう。まさに「自然の恵み」ですね。

 

木炭防蟻剤

 

前の項目でもお話した通り、ヒノキはシロアリや腐食にとても強い樹種です。

ですが、それでもやはり被害が絶対に起きないとは言い切れません。

そのため、よりシロアリの被害を受けないために、コイケ技建でも防蟻処理を行っております。

ですが、化学薬品の防蟻剤を使用しては本末転倒。

コイケ技建では自然素材の木炭からできる、木炭防蟻剤のみを使用。

化学物質を発生させない、体にやさしい家づくりを行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る

メニューを開く

有限会社 コイケ技建